スポンサーズリンク
B-

渡邉 貴美男 ( 文星芸大付属高校

9年

内野手/ 164.0cm66.0kg 右投左打  投稿者:yukiさん 栃木県出身 文星芸大付属高校- 国学院大学- JX-ENEOS-


能力


みんなの評価

最新評価:
評価数 評価点
0 /100
渡邉貴美男(文星芸大付属高校)のみんなの評価
次チームでの評価>>

この他のムービーはこちら

最新のコメント

コメントがまだありません。評価、コメントを投稿する→

逆指名獲得投票

投稿者:yukiさんによる説明

目立つのは守備で1球ごとにピッチャーや周りの野手に大きな声をかける、チームのリーダーとしての役割を果たしている。守備は俊敏で軽快。
 打撃については痛烈に引っ張る打球も見られ、スピードある走塁で2ベースにする場面もある。
 より高いレベルでもチームを引っ張り、実績を残してプロで勝負して欲しい選手。


スポンサーリンク

渡邉貴美男選手のニュース

  1. 2013年のドラフトを振り返る(社会人編)、ボーナスステージだったドラフト会議 (2013-12-14)
     昨年の12月に「2013年のドラフトのゆくえ」という題で高校、大学、社会人の2013年のドラフトの注目選手などを挙げたが、それについて振り返ってみる。今日は2013年のドラフトのゆくえ(社会人編)、日本生命とJX-EN […]
  2. 侍JAPAN・アマチュア代表合宿メンバー一覧 (2013-12-07)
  3. スポニチ大会はHondaが初優勝、櫻田裕太郎投手がMVP、JX-ENEOS・渡邉貴美男選手が首位打者 (2013-03-15)
  4. 社会人がプロアマ交流戦日程を発表、東京ガス、JX-ENEOSが福岡ソフトバンクと、日本通運がオリックスと (2013-02-20)
  5. 2013年のドラフトのゆくえ(社会人編)、日本生命とJX-ENEOS、JR東日本に注目 (2012-12-18)

渡邉貴美男選手の通算成績

渡邉貴美男選手の試合成績

試合での成績を評価コメント投稿フォームからお願いします!

渡邉貴美男選手の経歴

ニュース・経歴を追加する(ログインユーザーのみ)
JX-ENEOSでの評価 評価
2011年 4月-  JX-ENEOSに進む
国学院大学での評価 評価
2007年 4月-  国学院大学に進む
文星芸大付属高校での評価 (評価なし)
2004年 4月-  文星芸大付属高校に進む


渡邉貴美男選手へのスカウトのコメント

渡邉貴美男選手の実績

栃木県出身、国本中学では軟式でプレーし関東大会で優勝した。

 地元の文星芸大付属に入学すると、3年生でキャプテンとなり、また小柄ながら俊敏な守備で遊撃手としてプレーし、2006年夏の甲子園に導く。
 甲子園では初戦で関西高校戦では3番遊撃手として出場、8回までに9-4とリードされていた裏の攻撃で内野安打でつなぎ2点差まで迫る攻撃を見せた。9回に1点を失い万事休したかと思われた9回裏にダース・匡投手を攻め、4点を奪い逆転サヨナラ勝ちを見せた。キャプテンは9回でもヒットでつなぎ、この勝利に貢献している。
 2回戦では今治西の熊代投手に押さえ込まれ4打数ノーヒットに終わった。

 大学では1年で遊撃手のレギュラーポジションを取ると、2年生となった2008年には2部に転落したものの2009年には再び1部昇格し、2009年秋には打率.341でベストナインを獲得した。

 4年となった春のリーグ戦では打率は2割7分であったが、世界選手権の候補に選出されると、小柄ながら大きな声を出し、チームを活気付ける姿を認められ、見事メンバーに選ばれた。
 秋季リーグでは54打数18安打で打率.333をマークしベストナインに選ばれる。

 明治神宮大会では九産大・榎下投手と対戦、1四球を選んだものの3打数ノーヒットに抑えチームも敗れた。


渡邉貴美男選手のみんなの評価

文星芸大付属高校時の評価
評価
<<前の所属チームの時の評価   次の所属チームの時の評価>>

◆評価・コメント
みなさまの評価とコメントをお願いします!コメントだけを投稿することも可能です。(評価無しにすると「評価」に反映されません。)

渡邉貴美男選手の動画

動画URL(YouTube/ニコニコ)



◆みんなの評価とコメント
<<前の20件 1 次の20件>>

評価がありません


<<前の20件 1 次の20件>>