スポンサーズリンク
A

北川 倫太郎 ( 明徳義塾高校

9年

外野手/ 185.0cm82.0kg 右投左打  投稿者:yukiさん 出身 明徳義塾高校- 東北楽天ゴールデンイーグルス- カナフレックス-


能力


みんなの評価

最新評価:2011-10-03 12:02:32
評価数 評価点
106 83.4/100
北川倫太郎(明徳義塾高校)のみんなの評価
83.4点/100点
次チームでの評価>>

この他のムービーはこちら

最新のコメント

将来楽しみな選手ですね

絶対大成する!

評価、コメントを投稿する→

逆指名獲得投票

投稿者:yukiさんによる説明

2010年の甲子園では、外角低めの球を軽く振って外野フェンス近くまで飛ばした。インコースも体重を残して強い打球を引っ張っていた。

 国体では成田・中川諒投手から特大の場外弾を放つなど大型スラッガーとして注目!


スポンサーリンク

北川倫太郎選手のニュース

  1. 広島、2位以降は野手の指名! (2011-09-27)
    広島は1位で明大・野村祐輔投手、外れ1位でJR東日本・十亀剣投手、その他投手の候補を挙げているが、2位以降は野手の指名を積極的に行う。 昨年は1位で福井優也投手、2位で中村恭平投手、3位で岩見優輝投手と9人中8人が投手指 […]
  2. 明徳義塾・北川倫太郎選手、プロ志望届け提出!3球団が興味! (2011-09-17)
  3. アジアAAA選手権、吉永1安打13奪三振!高橋周平選手ホームラン!日本優勝! (2011-09-01)
  4. 阪神、北川倫太郎選手・北方悠誠投手も高い評価! (2011-09-01)
  5. アジアAAA選手権、準決勝フィリピン戦の日本代表の活躍まとめ! (2011-08-31)

北川倫太郎選手の通算成績

北川倫太郎選手の試合成績

試合での成績を評価コメント投稿フォームからお願いします!

北川倫太郎選手の経歴

ニュース・経歴を追加する(ログインユーザーのみ)


北川倫太郎選手へのスカウトのコメント

北川倫太郎選手の実績

大阪府出身で鳳中学校では浜寺ボーイズでプレー。

 明徳義塾高校に入学すると、1年生秋から4番を任せられるなど高い期待を寄せられる。

 2年生となった2010年夏の選手権大会高知大会では16打数5安打4打点でチームを甲子園に出場させると、甲子園1回戦の本庄一高戦では3打数2安打1打点、2ベース1本。を放つ。

 2回戦では優勝した興南と対戦し、チームは敗退するも島袋投手から3打数で2ベース1本を含む2安打を放つ。

 2010年千葉国体では、成田高校でドラフト候補だった中川諒投手から、特大の場外ホームランを放ち、長距離を打てるスラッガーの素質を改めて示した。

 明治神宮大会1回戦では関西と対戦、水原投手から左中間に2ベースを放つなど4番の仕事を見せた。


北川倫太郎選手のみんなの評価

明徳義塾高校時の評価
評価
<<前の所属チームの時の評価   次の所属チームの時の評価>>

◆評価・コメント
みなさまの評価とコメントをお願いします!コメントだけを投稿することも可能です。(評価無しにすると「評価」に反映されません。)

北川倫太郎選手の動画

動画URL(YouTube/ニコニコ)




◆みんなの評価とコメント
 (ゲストさん)   2011-10-03 12:02:32
評価
 (ゲストさん)   2011-10-03 11:46:05
いい選手だと思いますが、プロの木製バットへの順応で苦労しそうなイメージです。ただ抜群のセンスでそれを乗り越えていってほしいです。
評価
 (ゲストさん)   2011-10-03 08:58:17
将来が楽しみな選手
評価
 (ゲストさん)   2011-10-03 00:13:54
評価
 (ゲストさん)   2011-09-29 05:29:22
中距離から長距離にかけてボールを運ぶ打撃パワーに優れた上に、変化球でタイミングを崩されても上手く合わせてヒットに出来る対応力も素晴らしいです。AAAの決勝戦でもそのようなシーンが見られました。

体も恵まれてますし、大きい割に俊足(50m6秒2?)のようで、印象ほどスカウトからの評価が高くないのがずっと疑問でしたが、どうやら走塁技術や守備面がまだまだと言う事をスカウトはしっかり見ているのでしょうね。

とは言いつつも、3つしか枠がなかったAAAの外野手に抜擢される実力があり、ドラフト会議でも指名自体は確実と言う事で、これからも注目していきたいです。
評価
 (ゲストさん)   2011-09-26 11:53:30
評価
 (ゲストさん)   2011-09-25 11:42:41
知ってる
評価
 (ゲストさん)   2011-09-24 10:18:12
これからに期待しましょう
評価
 (ゲストさん)   2011-09-22 07:16:03
評価
 (ゲストさん)   2011-09-06 12:14:58
評価
 (ゲストさん)   2011-09-06 00:46:15
評価
 (ゲストさん)   2011-09-03 21:42:44
評価
 (ゲストさん)   2011-09-03 08:06:46
やばすぎ!
評価
 (ゲストさん)   2011-09-03 02:43:09
評価
 (ゲストさん)   2011-09-03 02:06:12
評価
 (ゲストさん)   2011-09-03 01:45:27
評価
 (ゲストさん)   2011-09-01 10:51:20
評価
 (ゲストさん)   2011-08-30 12:04:21
打撃センス最高!!
    
評価
 (ゲストさん)   2011-08-26 11:19:13
中学時代大阪の浜寺ボーイズ出身。チームメイトの尾松投手とは小学校のころから同じチームメイトであり、尾松とともに大阪を離れ高知の明徳義塾に進学し甲子園を目指す。
高いミート力とパワーを兼ね備え、全国でも指折りの名門校明徳義塾の4番に座った。1年秋から4番に入り、同県のライバル高知、高知商、土佐を相手に戦う。迎えた2年夏4番として活躍し同校としては2004年以来の夏の甲子園に導き、2回戦で興南に敗れるも好投手島袋投手から2安打を放つなどバッティングに注目が集まる。国体で成田高の中川から特大本塁打を放つなど一気にプロのスカウトからマークされ新チームでは主将に就任。
秋の四国大会優勝とともにセンバツに出場するが、初戦の日大三戦で結果を出せず初戦敗退。その後北川自身は不振に陥り、3回連続して公式戦で高知に敗れるなど苦戦。しかし、チーム力は着実に高まり迎えた夏。北川は主将としてチームを引っ張り打率・412の活躍。決勝でライバル高知を撃破し夏の甲子園に出場。集大成の夏で北川の打撃は最高潮に達した。初戦の北海(南北海道)戦でバックスクリーン左へ打球を放り込むと、2回戦の習志野(千葉)戦では左打者ながらレフトスタンドへ本塁打。パワーを全国に見せつけるとともに広角に打ち分ける高い打撃能力を見せる。甲子園での高い打撃力が評価され大会後の3A高校日本代表選抜に選ばれた。
評価
 (ゲストさん)   2011-08-26 05:38:38
評価