スポンサーズリンク

東條 将樹 ( 引退 中越高校


投手/ 175.0cm80.0kg 右投右打  投稿者:yukiさん 新潟県出身 中越高校- JR東日本東北- 引退


能力

球速
146km/h

みんなの評価

最新評価:2010-07-21 09:28:30
評価数 評価点
2 84/100
東條将樹(中越高校)のみんなの評価
84点/100点
次チームでの評価>>
[タグを追加・削除する] 
新潟県 長岡市立堤岡中学校 新潟アルビレックス・ベースボール・クラブKBユース 中越高等学校 JR東日本東北

この他のムービーはこちら

最新のコメント

コメントがまだありません。評価、コメントを投稿する→

逆指名獲得投票

投稿者:yukiさんによる説明

174cmながらガッシリした体で、サイドスローに近いフォームで投げる。右打者の外角低めに決まるストレートは威力がありMAX146kmをマークしている。スライダー、チェンジアップを投げるが、ストレート中心の投球を見せる。

 長岡堤岡中では軟式でプレーし、3年時に新潟センバツチーム(新潟アルビレックスベースボールクラブKBユース)の一員としてKボール選手権に出場。新潟明訓の神田健太投手、遊学館の松澤裕紀投手とともに3本柱で見事準優勝に輝いた。

 174cmとそれほど大きくないがマウンド上では大きく見える投手で、1年で主にリリーフとして登板をしている。

 2年生となった春はひじの故障で思うような投球が出来なかったが夏の予選でリリーフとして登板し好投するも、決勝戦では先発が1回でノックアウトとなりリリーフしたマウンドで7失点と、厳しい場面であるが抑えることができなかった。

 夏の予選大会での活躍で新チームでのエースの座を射止めて迎えた秋の大会、北信越大会の1回戦の科学技術高校(福井)戦では3回からリリーフし登板すると、7回にはランニング満塁ホームランで逆転勝利の立役者となった。高岡商業との対戦でもリリーフしたものの勝ち越しを許し敗退した。


スポンサーリンク

東條将樹選手の通算成績

東條将樹選手の試合成績

試合での成績を評価コメント投稿フォームからお願いします!

東條将樹選手の経歴

ニュース・経歴を追加する(ログインユーザーのみ)
引退中の評価 (評価なし)
2017年 4月-  引退
JR東日本東北での評価 評価
2011年 4月-  JR東日本東北に進む
中越高校での評価 評価
2008年 4月-  中越高校に進む
2008 3   長岡市立堤岡中学校時代は、軟式野球部に所属し、活躍。中学3年生の時は、新潟アルビレックス・ベースボール・クラブKBユース(新潟県選抜チーム)に選出され、第 7回AA全国中学生KB野球選手権大会に出場し、準優勝に貢献。


東條将樹選手へのスカウトのコメント

東條将樹選手の実績

主にリリーフとして登板しているが、外角低めに決まるストレートは高校生では手が出ない球。上体が強そうなフォームだが腕は柔らかく使えている。
 変化球のコントロールがまだで高めに入ることも多く、全体的に制球は課題である。

 バランスや強さは高いレベルにあるためプロのスカウトも注目している。


東條将樹選手のみんなの評価

中越高校時の評価
評価
<<前の所属チームの時の評価   次の所属チームの時の評価>>

◆評価・コメント
みなさまの評価とコメントをお願いします!コメントだけを投稿することも可能です。(評価無しにすると「評価」に反映されません。)

東條将樹選手の動画

動画URL(YouTube/ニコニコ)




◆みんなの評価とコメント
<<前の20件 1 次の20件>>
 (ゲストさん)   2010-07-21 09:28:30
評価
 yukiさん   2010-07-09 06:05:31
評価

<<前の20件 1 次の20件>>