スポンサーズリンク
特A

小笠原 慎之介 ( 中日ドラゴンズ

5年

投手/ 180.0cm83.0kg 左投左打  投稿者:katsutaroさん  2015年中日ドラフト会議1位 神奈川県出身 東海大相模高校- 中日ドラゴンズ-


能力

球速
152km/h

みんなの評価

最新評価:2017-04-23 04:14:03
評価数 評価点
16 80/100
小笠原慎之介(中日ドラゴンズ)のみんなの評価
80点/100点
<<前チームでの評価  

この他のムービーはこちら

最新のコメント

投球術においては確実に、プロレベル

とても良い 将来の中日いや、日本のエースにもなれる!!

評価、コメントを投稿する→

逆指名獲得投票

投稿者:katsutaroさんによる説明

ガッチリとした体格から最速152km/hのホップする様なストレートを投じる東海大相模の左腕エース、左打者の外角・右打者の内角に決まるクロスファイアは一級品

ストレートは平均145km/h前後、ここぞの場面では150km/h前後を計測する、球種はスライダー・チェンジアップ・カーブ・ツーシーム


スポンサーリンク

小笠原慎之介選手のニュース

  1. 今永昇太投手が8勝でCS決める、埼玉西武・多和田真三郎投手が7勝などルーキー活躍 (2016-09-19)
    今日は各球団でルーキーが活躍を見せた。 ルーキー 埼玉西武のドラフト1位・多和田真三郎投手は、ストレートとスライダーに2種類の球で8回まで毎回となる9奪三振、9安打を許したものの8回2失点で完投勝利を挙げた。これで自身5 […]
  2. ルーキー対決、小笠原慎之介投手と望月惇志投手が対戦 (2016-06-24)
  3. セリーグファンミーティング、ドラフト1位ルーキー勢ぞろい、全員順調! (2016-03-14)
  4. 侍ジャパンU18戦士の進路、小笠原慎之介投手など8人がプロへ、森下暢仁投手は明大進学 (2016-02-29)
  5. 中日・小笠原慎之介投手、東京ヤクルト・山崎晃大朗選手などが高評価、ルーキーのキャンプ (2016-02-06)

小笠原慎之介選手の通算成績

全国大会での通算成績

投手成績
年度 大会名 試合 被安 奪三 四死 自責 防御率 備考
2014 選手権大会(甲子園) 1 0 0 1 1/3 1 3 1 0 0.00
通算 1 0 0 1 1/3 1 3 1 0

小笠原慎之介選手の試合成績

試合での成績を評価コメント投稿フォームからお願いします!

2015年 オープン戦・交流戦(その他)

野手成績
月日 対戦相手 打数 四死 備考
6/7 阪神タイガース 4 4 0 0 4 9 0 0 0 0 一塁走塁:0.04秒
二塁送球:0.13秒
通算 1試合 4 4 0 0 4 9 0 0 0 0 打率1.000

2015年 セントラル・リーグ(リーグ戦)

投手成績
月日 対戦相手 先発 被安 奪三 四死 自責 備考
4/1 広島東洋カープ 9 2 13 0 0 最速154km/h
4/1 広島東洋カープ 9 2 13 0 0 最速154km/h
4/7 読売ジャイアンツ 9 1 19 3 0 最速151km/h
4/14 読売ジャイアンツ 7 2/3 8 9 2 2 最速143km/h
4/20 横浜DNAベイスターズ × 9 14 5 2 4 最速144km/h
4/27 東京ヤクルトスワローズ 9 0 18 2 0 最速149km/h
5/5 横浜DNAベイスターズ 9 1 15 5 3 最速151km/h
5/12 阪神タイガース 9 3 12 0 0 最速148km/h
5/14 読売ジャイアンツ 6 0 7 1 0 最速135km/h
5/20 広島東洋カープ × 9 6 9 6 5 最速150km/h
5/27 読売ジャイアンツ 9 11 11 2 6 最速147km/h
6/3 阪神タイガース 5 2/3 0 3 6 1 最速133km/h
6/9 東京ヤクルトスワローズ × 4 1/3 11 2 2 6 最速138km/h
6/17 横浜DNAベイスターズ × 9 3 9 7 2 最速146km/h
6/26 読売ジャイアンツ 9 3 9 0 0 最速150km/h
7/5 東京ヤクルトスワローズ 9 0 21 3 0 最速147km/h
7/11 横浜DNAベイスターズ 1 2/3 4 1 5 5 最速140km/h
7/19 広島東洋カープ 9 2 14 3 0 最速151km/h
7/25 横浜DNAベイスターズ 5 3 3 1 1 最速150km/h
7/30 阪神タイガース 8 3 11 1 1 最速145km/h
8/6 東京ヤクルトスワローズ 6 7 7 3 3 最速144km/h
8/13 広島東洋カープ × 3 2 3 5 3 最速139km/h
8/20 横浜DNAベイスターズ 7 1 9 0 0 最速151km/h
8/27 阪神タイガース 4 4 8 4 4 最速144km/h
9/3 読売ジャイアンツ 9 0 17 0 0 最速152km/h
9/9 横浜DNAベイスターズ × 11 2/3 1 19 3 1 最速150km/h
9/14 阪神タイガース 9 1 3 7 1 最速149km/h
9/24 広島東洋カープ × 9 2 12 2 1 最速152km/h
9/30 横浜DNAベイスターズ × 2 1/3 9 1 0 5 最速139km/h
10/4 東京ヤクルトスワローズ 9 3 14 0 0 最速152km/h
30試合 19 8 30 225 1/3 107 297 75 54 防御率2.16
野手成績
月日 対戦相手 打数 四死 備考
4/1 広島東洋カープ 6 1 0 0 1 1 5 0 0 0 一塁走塁:6秒
二塁送球:2秒
4/7 読売ジャイアンツ 5 0 0 0 0 0 3 0 0 0 一塁走塁:6秒
二塁送球:3秒
4/14 読売ジャイアンツ 5 2 1 0 0 1 3 0 0 0 一塁走塁:6秒
二塁送球:3秒
4/20 横浜DNAベイスターズ 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 一塁走塁:5秒
二塁送球:3秒
4/27 東京ヤクルトスワローズ 6 5 1 2 1 6 1 0 1 0 一塁走塁:4秒
二塁送球:3秒
4/29 東京ヤクルトスワローズ 6 2 1 0 0 1 3 0 1 1 一塁走塁:3秒
二塁送球:2秒
5/5 横浜DNAベイスターズ 6 1 1 0 0 0 5 0 0 0 一塁走塁:5秒
二塁送球:3秒
5/12 阪神タイガース 4 0 0 0 0 0 1 0 0 0 一塁走塁:5秒
二塁送球:3秒
5/14 読売ジャイアンツ 3 0 0 0 0 3 0 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
5/20 広島東洋カープ 4 0 0 0 0 0 2 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:2秒
5/27 読売ジャイアンツ 6 4 0 0 3 4 2 0 1 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:2秒
6/3 阪神タイガース 4 0 0 0 0 0 2 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
6/9 東京ヤクルトスワローズ 4 0 0 0 0 0 2 0 0 0 一塁走塁:4秒
二塁送球:2秒
6/17 横浜DNAベイスターズ 4 0 0 0 0 0 3 0 0 0 一塁走塁:4秒
二塁送球:2秒
6/26 読売ジャイアンツ 5 0 0 0 0 1 2 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:2秒
7/5 東京ヤクルトスワローズ 4 0 0 0 0 0 2 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:2秒
7/11 横浜DNAベイスターズ 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:2秒
7/19 広島東洋カープ 5 4 1 0 2 3 0 0 1 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
7/25 横浜DNAベイスターズ 3 2 0 0 1 2 1 0 1 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:2秒
7/30 阪神タイガース 5 3 2 0 1 4 1 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
8/6 東京ヤクルトスワローズ 3 1 0 0 1 4 2 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
8/13 広島東洋カープ 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:2秒
8/20 横浜DNAベイスターズ 4 2 0 0 1 1 0 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
8/27 阪神タイガース 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
9/3 読売ジャイアンツ 6 6 2 1 0 1 0 0 3 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
9/9 横浜DNAベイスターズ 7 3 0 0 0 0 2 0 2 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
9/14 阪神タイガース 6 4 1 0 3 7 1 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
9/24 広島東洋カープ 4 1 0 0 0 0 2 0 1 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:2秒
9/30 横浜DNAベイスターズ 1 1 0 0 0 0 0 1 1 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
10/4 東京ヤクルトスワローズ 6 5 3 0 1 4 1 0 1 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
通算 30試合 129 47 13 3 15 44 47 2 13 1 打率.364

2015年 日本シリーズ(全国大会)

投手成績
月日 対戦相手 先発 被安 奪三 四死 自責 備考
10/27 福岡ソフトバンクホークス 9 7 9 1 0 最速151km/h
10/30 福岡ソフトバンクホークス 9 1 14 3 1 最速150km/h
2試合 2 0 2 18 8 23 4 1 防御率0.5
野手成績
月日 対戦相手 打数 四死 備考
10/27 福岡ソフトバンクホークス 5 2 0 1 1 5 2 0 0 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
10/30 福岡ソフトバンクホークス 6 4 2 0 1 3 0 0 1 0 一塁走塁:3秒
二塁送球:1秒
通算 2試合 11 6 2 1 2 8 2 0 1 0 打率.545

2015年 春季大会(地区大会)

投手成績
月日 対戦相手 先発 被安 奪三 四死 自責 備考
4/26 慶應義塾 8 1/3 1 11 6 0 最速145km/h
5/19 浦和学院 × 9 8 1 3 4 最速149km/h
2試合 1 1 2 17 1/3 9 12 9 4 防御率2.08

2015年 選手権地方大会(地区大会)

投手成績
月日 対戦相手 先発 被安 奪三 四死 自責 備考
7/19 住吉 2 0 5 0 0 最速146km/h
7/21 藤嶺藤沢 7 3 12 3 0 最速147km/h
7/25 平塚学園 9 3 9 4 0 最速150km/h
7/28 横浜高校 9 7 4 3 0 最速150km/h
4試合 3 0 3 27 13 30 10 0 防御率

2014年 選手権地方大会(地区大会)

投手成績
月日 対戦相手 先発 被安 奪三 四死 自責 備考
7/29 横浜 1/3 0 0 0 0 最速146km/h
1試合 0 0 0 0 1/3 0 0 0 0 防御率

2014年 選手権大会(甲子園)(全国大会)

投手成績
月日 対戦相手 先発 被安 奪三 四死 自責 備考
8/16 盛岡大附属 1 1/3 1 3 1 0 最速142km/h
1試合 0 0 0 1 1/3 1 3 1 0 防御率

小笠原慎之介選手の経歴

ニュース・経歴を追加する(ログインユーザーのみ)
中日ドラゴンズでの評価 評価
2016 12   突然の大雨で立ち往生していると、吉田が傘をさしてやってきた
二人で一つの傘を分け合った。その姿はまるで夏の甲子園をともに投げ抜いて勝ち取った優勝杯を分け合っているようだった。
2016 12   不適切な経歴は削除してください
2016 12   不適切な経歴は削除してください
2016 12   センターでズッこける
2016 12   清原に誘われて野球賭博をするもバレて球界を追放される
2016 12   出家
2016 12   不適切な経歴の書き込みを削除しなければ、管理人はキチガイとみなされる。
2016 10   AV男優に転職する
2016年 4月-  中日ドラゴンズに進む
東海大相模高校での評価 評価
2015 12   不適切な経歴は削除してください。
2015 11   ドラフトで巨人入団するもAV出演が発覚
多田野2世になる
2015 11   スカトロAVに初挑戦するもゲロを吐いて断念
2015 10   ドラフト
予想
2015 10   ドラフトで巨人入団。
2015 10   日本一のエースにしたいとうしても欲しい今の球ど良い
2015 10   g
2015 10   中日入団
2015 10   腹減った
2015 10   中日ドラゴンズが外れ1位で交渉権を獲得。
2015 9   巨人に入団し投手の柱になってください。
2015 9   aa
2015 8   甲子園初戦の聖光学院戦で9回1死から登板し2/3無安打1奪三振、自己最速152km/h計測(甲子園ガン151km/h、スカウトガン152km/h)
2015 8   大人の対応がしたい球を増やす予定です
2015 7   神奈川大会準々決勝・平塚学園戦で自己最速となる150km/hを計測、9回3安打1失点9奪三振で完投勝利。
2015 5   関東大会準決勝の浦和学院戦で9回8安打4失点、自己最速149km/h計測
2014 8   盛岡大付戦で青島投手の次に登板。好投。
2014 7   準決勝の横浜高校戦で2点リードの9回表2死満塁で救援、自己最速146km/hを連発し最後は右飛に抑え勝利を物にした
2013 7   2011ボーイズ全国大会(中学2年時)現横浜高校、高濱、松崎の飯塚R(福岡)に2-0と完封勝利する。
2013 4   春神奈川大会準々決勝(vs湘南高校)で高校初登板。1回3凡1奪三振、DeNAスカウトのガンで144km/hを計測。
2013年 4月-  東海大相模高校に進む
2013 3   藤沢市立善行中学校時代は、湘南クラブボーイズ(現チーム名:湘南ボーイズ)に所属。
2013 2   誕生


小笠原慎之介選手へのスカウトのコメント

小笠原慎之介選手の実績

神奈川県藤沢市出身。善行野球スポーツ少年団で野球を始め、藤沢市立善行中学時代は湘南クラブボーイズでプレー。ジャイアンツカップ優勝、U-15日本代表メンバーに選出されるなど、中学時代から世代トップ