スポンサーリンク

JFE東日本のドラフト関連選手

<<前の20件 1 2 次の20件>>
B+
B+

川口 廉(JFE東日本)

 1年 182cm67kg 右左   チーム選手一覧  

球速
137km/h
評価数
0
点数
0点

182cmのスラッとした体から、腕をしならせて投げるきれいなフォームで投げる。ストレートの球のキレはあり、1年生ながら千葉県NO1とも呼ばれた。  変化球の精度には課題があり、これから体を強くして強 ...<続く>

B
B

堀江 航平(JFE東日本)

 1年 175cm70kg 右右   チーム選手一覧  

球速
143km/h
評価数
1
点数
84点

2年時に145キロ記録 力がある球を投げる

B+
B+

荒井 聖也(JFE東日本)

 1年 180cm80kg 右左   チーム選手一覧  

評価数
0
点数
0点

走攻守三拍子揃った外野手! 鋭いスイングで長打を放つ一方でセフティーバントで内野安打もあり

B+
B+

齋藤 大輝(JFE東日本)

 1年 182cm81kg 右左   チーム選手一覧  

通算本塁打
26本
遠投
100m
50m走
6.1秒
評価数
0
点数
0点

慶應義塾高校の強打者 182cm81kgという恵まれた体格からフルスイングする打球の速さは見事なもの 広角に強い打球を飛ばすことが出来るのも魅力、選球眼も良い。 おそらく進学だろうが ...<続く>

B+
B+

中澤 彰太(JFE東日本)

 1年 177cm76kg 右左   チーム選手一覧  

球速
140km/h
評価数
0
点数
0点

走っては50m5.9秒の俊足に投げても140kmを記録する強肩の外野手。

B+
B+

川端 晃希(JFE東日本)

 2年 177cm78kg 右右   チーム選手一覧  

評価数
2
点数
82点

大阪桐蔭出身で、高校時代から実戦経験を積み安定したリードが光る。

C
C

小倉 貴大(JFE東日本)

 2年 170cm66kg 右左   チーム選手一覧  

評価数
4
点数
74点

明治大学の強力クリーンナップにつなぐシュアなバッティングが売りの2番バッター! 打ってよし、送ってよし、エンドランもスクイズもおまかせだ!

最新のコメント: 2016-12-26 18:46:16 (ゲストさん)

小倉貴大(おぐら・たかひろ)選手のプロフィール! 出身地(都道府県):岡山県 出身(高校):関西高校(2009年 4月~) 身長/体重:170㎝/ 67㎏

B+
B+

佐藤 卓也(JFE東日本)

 3年 177cm75kg 右右   チーム選手一覧  

評価数
1
点数
100点

長打もあるリードオフマン、3年の全日本大学選手権では1番遊撃手として10打数4安打を記録するなど、巧打と出塁が光った。  宇都宮市出身で、花咲徳栄では3年春のセンバツで2試合連続3安打を記録す ...<続く>

C
C

江川 恭介(JFE東日本)

 2年 174cm64kg 右右   チーム選手一覧  

球速
142km/h
評価数
5
点数
73.6点

出所の見辛い右サイドからAVG135km/h前後のストレート、スライダー、カーブ、シュート、MAX142km/hを計測する 東海大相模高校時代は一二三慎太に次ぐ2番手で目立たなかったが、国際武 ...<続く>

最新のコメント: 2017-04-23 09:02:08 (ゲストさん)

中学校の1つ上の先輩です 頑張ってほしいです

C
C

大家 淳徳(JFE東日本)

 2年 179cm72kg 左左   チーム選手一覧  

球速
138km/h
評価数
1
点数
0点

元メジャーリーガー、大家投手の親戚。  138kmながらキレのある速球が武器の左腕投手。

C
C

長友 昭憲(JFE東日本)

 2年 173cm89kg 右右   チーム選手一覧  

球速
151km/h
評価数
32
点数
90.8点

幕張本郷中ではポニーリーグの千葉ジャガーズに所属し、2年夏に日本選手権で優勝を果たしている。  東海大望洋では長田投手(現横浜ベイスターズ)などハイレベルな先輩投手とともに成長し、2年秋の新チ ...<続く>

最新のコメント: 2016-06-05 17:23:49 (ゲストさん)

格下のクラブチームとかにはそこそこ通用するが大事なゲーム火だるまになるイメージしかわかない Cもつけられない

A
A

小峰 弘樹(JFE東日本)

 4年 183cm85kg 右右   チーム選手一覧  

評価数
9
点数
80点

旧姓は高橋弘樹選手。家族の事情により2014年から小峰弘樹選手となる。  拓大紅陵から拓殖大に進むと、拓殖大4年春は東都2部リーグで3本塁打、打率.316、9打点を挙げ、チームを1部に昇格させる ...<続く>

最新のコメント: 2017-06-09 16:00:58 (ゲストさん)

頑張って下さい。応援してます。

B+
B+

中嶋 啓喜(JFE東日本)

 4年 180cm80kg 右右   チーム選手一覧  

遠投
118m
50m走
5.9秒
評価数
4
点数
72.3点

2年生のリーグ戦では春2ホームラン、秋2ホームラン、秋は16打点と4番の活躍を見せた。 守備でも強肩でランナーを刺す姿が定着するなど、アマチュア野球屈指の送球の正確さを見せる。  ドラフト上位候補 ...<続く>

C
C

辻 佳明(JFE東日本)

 3年 180cm78kg 右右   チーム選手一覧  

球速
140km/h
評価数
7
点数
66.7点

サイドスローからのストレートは、切れが良く、スライダー、カットボールも有効的に駆使する。 穴的存在。

C
C

安達 央貴(引退)

182cm80kg 右右   (引退)  

球速
146km/h
評価数
0
点数
0点

強靭な下半身でフォームが良く制球力が抜群! 華陵高校では2年のセンバツと3年の夏に甲子園のマウドを踏む!

最新のコメント: 2016-01-28 15:26:13 (ゲストさん)

昨季限りで引退で今年からマネージャーです。

B+
B+

玉造 直人(JFE東日本)

 5年 172cm68kg 右右   チーム選手一覧  

球速
144km/h
評価数
4
点数
0点

高校時に138kmだったストレートが144kmまで伸び、球の伸びでストレートでも空振りを奪えるようになった。  小柄だが大学生屈指のエース。

B
B

岡 翔太郎(JFE東日本)

 5年 181cm76kg 右右   チーム選手一覧  

評価数
2
点数
82点

セカンドまでの送球が1.85秒を記録するなど、181cmの大型強肩捕手として高校時代から注目されている。  4年生になり打撃にも確実性が出て、3試合連続打点などチャンスにも強い。

B
B

内藤 大樹(JFE東日本)

 5年 172cm70kg 左左   チーム選手一覧  

評価数
20
点数
86.1点

2011年春季リーグ戦で3本塁打を記録するなど小柄ながら主軸を任される選手。 元々は投手で強肩。

最新のコメント: 2017-01-07 20:21:55 (ゲストさん)

内藤大樹(ないとう・だいき)選手のプロフィール! 出身(高校):千葉経済大付属高校(2006年 4月~)

B-
B-

吉川 佳祐(JFE東日本)

 5年 174cm73kg 右左   チーム選手一覧  

評価数
13
点数
87.5点

拓大紅陵時代からバットコントロールに優れた巧打者。

最新のコメント: 2016-06-05 17:37:31 (ゲストさん)

ここぞの場面に弱いのはさらに上には行けないと思います

B+
B+

中内 大登(引退)

185cm75kg 右左   (引退)  

評価数
0
点数
0点

3年生になり持ち前のスウィングスピードに確実性がかみ合ってきて、高校通算55号をマークした。プロ注目選手に成長している。  阪神・山本スカウト「打球が違う。最後に決めるあたりが何か持っている」

<<前の20件 1 2 次の20件>>

 
スポンサーリンク
追加された選手経歴
渡辺啓太 2007年5月
渡辺啓太 2011年4月
柴田靖弘 2017年4月
清宮幸太郎 2018年12月
西純矢 2017年6月
工藤遼太朗 2016年10月
工藤遼太朗 2017年1月
工藤遼太朗 2015年4月
工藤遼太朗 2017年7月
工藤遼太朗 2016年7月
最新の指名予想
7月23日 ニコルスさん 19%
7月23日 hjmさん 0%
7月23日 MCZさん 25%
スポンサーリンク
最新のコメント
島田 直哉
最速148キロです、変更お願いします
山下 輝
未だ無失点ってのが凄いわ 今年No.1左腕かな
森田 直哉
1人で書き込み連投やめましょうな
西澤 翔太
短いイニングのリリーフならプロ野球でも十分使えると思う。横浜の増田や万波を見に来...
森田 直哉
ぜひ甲子園で清宮と対戦してほしい
森田 直哉
エースらしい投球だけでなく、自らタイムリーを放つバッティング能力の高さに驚いた ...
森田 直哉
変化球のキレ、ストレートのノビが半端ない
森田 直哉
九州でもトップクラスの投手
石川 翔
甲子園で見たかったな
森田 直哉
見ていて安心できる安定感
雨宮 久也
3年夏はベスト4
森田 直哉
ストレートのノビが良い
森田 直哉
佐賀を代表する良い左腕
森田 直哉
安定感がある
栗尾 勇摩
山梨学院強くなりましたね、東海も選手集めてるけど決勝で圧勝