スポンサーズリンク
A

秋山 翔吾 ( 横浜創学館高校

7年

外野手/ 187.0cm78.0kg 右投左打  投稿者:yukiさん 神奈川県出身 横浜創学館高校- 八戸学院大学- 埼玉西武ライオンズ-


能力


みんなの評価

最新評価:
評価数 評価点
0 /100
秋山翔吾(横浜創学館高校)のみんなの評価
次チームでの評価>>

この他のムービーはこちら

最新のコメント

コメントがまだありません。評価、コメントを投稿する→

逆指名獲得投票

投稿者:yukiさんによる説明

打率が高く、打点も確実に上げるスラッガーで、盗塁も4年間で36個記録するなど、走攻守そろった選手。大学選手権では佛教大・大野投手から4打数2安打、東洋大・乾投手からホームランを放つなど、左打者を苦にしないスラッガー。


スポンサーリンク

秋山翔吾選手の通算成績

秋山翔吾選手の試合成績

試合での成績を評価コメント投稿フォームからお願いします!

秋山翔吾選手の経歴

ニュース・経歴を追加する(ログインユーザーのみ)
埼玉西武ライオンズでの評価 評価
2011年 4月-  埼玉西武ライオンズに進む
八戸学院大学での評価 評価
2007年 4月-  八戸学院大学に進む
横浜創学館高校での評価 (評価なし)
2004年 4月-  横浜創学館高校に進む


秋山翔吾選手へのスカウトのコメント

秋山翔吾選手の実績

神奈川県横須賀市出身で大津小学校ではソフトボールクラブでソフトボールをしていたが、厳しい父親の指導で小学生だが大津中学校の陸行部に入れられ、中学生と一緒に陸上の練習をしていた。
 6年生で父親がガンで亡くなった際、周りがシニア入りを進め、横浜金沢シニアに入団して野球に打ち込む。2年生の時に全国大会のベスト8まで勝ち進んだ。

 横浜創学館に進学すると2年生となった2006年の夏の選手権神奈川大会では2番打者として4試合に出場し13打数4安打。3年生になると3番を打ち神奈川県でも注目のスラッガーとなると、2007年の春季大会では横浜高校と対戦しリードしていたものの、手首を骨折してしまいチームも敗れた。
 夏の神奈川大会ではベスト8まで勝ち上がり、再び横浜高校と対戦、4回にチャンスを広げるヒットを放つも2-12と大敗した。

 八戸大でも1年生の春からレギュラーとなり、2007年春季リーグでは打率.364、ホームラン3本、8打点と大活躍でベストナイン。早大の斎藤投手や国学大の村松投手とともに1年生で日米大学野球のメンバーに選ばれた。
 秋季もホームランは無かったが、打率.359で再びベストナインとなった。

 2年生では打率も3割を切りホームランも無く苦しんだが、3年秋に打率.353、ホームラン2本、8打点を上げた。
 4年生となった2010年の春季リーグ戦では4番を任せられ、打率.486、ホームラン1本、14打点を挙げてMVP、首位打者、最多打点、ベストナインの4冠に輝いた。
 大学選手権では初戦となる2回戦で大野投手の佛教大と対戦、4打数2安打1打点で勝利に貢献、準々決勝の北大戦では5打数1安打だったが、準決勝の東洋大戦では、乾投手から縛スクリーン右へホームランを放つなど2打数1安打1打点。試合は1-5で敗退した。

 2010年秋季リーグでは打率.343、ホームラン1本、7打点のほか8盗塁を記録し、大学4年間のリーグ戦打率は.331。


秋山翔吾選手のみんなの評価

横浜創学館高校時の評価
評価
<<前の所属チームの時の評価   次の所属チームの時の評価>>

◆評価・コメント
みなさまの評価とコメントをお願いします!コメントだけを投稿することも可能です。(評価無しにすると「評価」に反映されません。)

秋山翔吾選手の動画

動画URL(YouTube/ニコニコ)



◆みんなの評価とコメント
<<前の20件 1 次の20件>>

評価がありません


<<前の20件 1 次の20件>>