スポンサーズリンク
A

乾 真大 ( 東洋大姫路高校

2年

投手/ 175.0cm74.0kg 左投左打  投稿者:yukiさん 兵庫県出身 東洋大姫路高校- 東洋大学- 北海道日本ハムファイターズ- 読売ジャイアンツ- 富山GRNサンダーバーズ-


能力

球速
146km/h

みんなの評価

最新評価:
評価数 評価点
0 /100
乾真大(東洋大姫路高校)のみんなの評価
次チームでの評価>>
[タグを追加・削除する] 
世界大学野球選手権 兵庫県 東洋大学附属姫路高等学校 東洋大学 東都大学野球連盟 2010年日本ハムドラフト 2010年ドラフト3位

この他のムービーはこちら

最新のコメント

コメントがまだありません。評価、コメントを投稿する→

逆指名獲得投票

投稿者:yukiさんによる説明

兵庫県出身で中部中学校では野球部として軟式でプレーしていた。

 東洋大姫路高校に入学すると球速は120km台と物足りなかったものの、藤田明彦監督が手首やひじの柔らかさを見て、素質を見抜き、2年生の6月に縦に鋭く曲がるカーブを教え、それをものにして2年生の秋からエースとなった。
 3年生になると、2006年夏の選手権兵庫大会を勝ち抜き、甲子園に出場。2回戦甲府工戦で先発し9回で8安打を許したが、カーブとのコンビネーションで要所を押さえて2失点完投勝利、3回戦の桐生第一戦ではリリーフとして登板した。
 4回戦のでは田中将大のいる前年の覇者・駒大苫小牧と対戦、6回に4-4と同点に追い付かれた場面でリリーフ登板し、5番田中将大、6番鷲谷修也を連続三振に抑えた。
 しかし7回に内野安打から決勝となる点を奪われた。
 通産で13回2/3を投げ、11安打12奪三振、自責点3で防御率1.98だった。


 東洋大に進学すると1年の春から登板すると、2年生となった2008年の春季リーグでは4勝を挙げてリーグ制覇に大きく貢献すると、42回1/3を投げて24安打34奪三振、防御率1.28の成績で最優秀投手、ベストナインに輝いた。
 続く大学選手権では東海大戦で7回途中までで9奪三振をマークし1失点に抑えるなど2勝を挙げた。
 世界選手権の日本代表メンバーに選ばれると左の中継ぎとして3試合に登板し、5回9奪三振無失点の好投を見せた。

 3年生となった2009年春季リーグ戦でも7試合に登板し36回で21安打41奪三振で防御率1.00と好成績を収めるも2勝1敗どまりと勝ちに恵まれず、4年生となった2010年の春季リーグでも3勝を抑えたものの防御率は3.28と、好調とは言えない状況であった。
 しかし選手権大会では八戸大戦で登板し6回途中までを3安打9奪三振で1失点と好投し、世界大学選手権でも2失点したものの4回で7奪三振を記録している。


スポンサーリンク

乾真大選手のニュース

  1. DeNAが入団テスト、元DeNAの古村徹投手を獲得へ (2018-09-30)
    横浜DeNAは横須賀市内で入団テストを行い、2011年に横浜ベイスターズにドラフト8位で指名され、2014年に戦力外となっていた古村徹投手が受験し、再獲得の可能性が高まった。 2014年に戦力外...

乾真大選手の通算成績

乾真大選手の試合成績

試合での成績を評価コメント投稿フォームからお願いします!

乾真大選手の経歴

ニュース・経歴を追加する(ログインユーザーのみ)


乾真大選手へのスカウトのコメント

乾真大選手の実績

縦に曲がるカーブとスライダーの変化球の曲がりとキレが独特で、ストレートは130km中盤とそれほど速くないが、右打者の外角にコントロールできると、三振を奪える。左の中継ぎとして戦力となる投手だと思う。

 北海道日本ハムが1位クラスの評価をしており、2位までの指名が予想されている。


乾真大選手のみんなの評価

東洋大姫路高校時の評価
評価
<<前の所属チームの時の評価   次の所属チームの時の評価>>

◆評価・コメント
みなさまの評価とコメントをお願いします!コメントだけを投稿することも可能です。(評価無しにすると「評価」に反映されません。)

乾真大選手の動画

動画URL(YouTube/ニコニコ)




◆みんなの評価とコメント
<<前の20件 1 次の20件>>

評価がありません


<<前の20件 1 次の20件>>