スポンサーリンク
  1. TOP
  2. >

タグ「東洋大学」を含む選手


球速
147km/h
評価数
13
点数
50.8点

フォームはテイクバックが大きく迫力があり、下半身のバランスも素晴らしい。147kmのストレートは空振りを奪えるような回転がまだ足りないものの、前に飛ばさない力強さがある。  スライダーが良い時は三振 ...<続く>

最新のコメント: 2018-08-16 02:13:40 (ゲストさん)

ついに覚醒した感のある原樹理投手。球場を奪三振ショーで盛り上げてほしい。看板投手になることを期待している。

B
B

加藤 響(東洋大学)

 2年 178cm70kg 右右   チーム選手一覧  

通算本塁打
35本
遠投
105m
50m走
6.2秒
評価数
4
点数
66点

海老名シニアで4番ショートでプレー。 東海大相模でも1年春の関東大会で7番ショートでデビューし、2安打1打点を記録した。 門馬監督も「走攻守にソツなく野球ができ、これからもっとスケールの大きな ...<続く>


球速
153km/h
評価数
39
点数
85.6点

テイクバックがコンパクトで正面から見ると腕が完全に隠れる。しかしその後のスローでは腕を大きく前にのばしてバッターに近いところでリリースできており、腕や肩の関節の柔らかさを感じさせる。  下半身も安定 ...<続く>

最新のコメント: 2020-11-04 21:51:59 (ゲストさん)

2020年11月3日に巨人から戦力外通告で自由契約になりました。 大学時代は、巨人菅野と広島の野村とのビック3のひとりとして騒がれ、ロッテに3球団の競合の末にロッテに入団しました。 当時は、江夏豊クラスのサウスポーと言われて、その威力あるストレートが魅力といわれ、ロッテ新人で最初はローテ、完投もしました。 プロで大成しなかったのは、なぜか、様々な理由がありますが。 初期の理由は、制球。アマチュアよりさらに厳しいアウトコースの制球難もあったと思います。すぐに、フォーム修正を試みるも、今度は、自慢のストレートは、154キロから、140キロ台中盤以下に落ちました。また、変化球も決め球になるスライダーもフォーム修正で威力が落ちたのも要因でしょ。そして1番は、肩の故障。 フォーム修正で1番難しいのは、肩の故障のリスク。こればかりは、、仕方ないです。本人も焦ったのでしょう。 お疲れ様


評価数
2
点数
68点

静岡県出身、裾野シニアで活躍したあと、神奈川の桐蔭学園に進学した。  1年生でリードオフマンとして1番遊撃手を任されたものの、全国大会への出場は果たせなかった。  東洋大学に入学すると1年 ...<続く>

最新のコメント: 2021-04-18 22:01:13 (ゲストさん)

今季苦しんでいるなか、バットの握りを変える等努力している!どう変わるか?

B+

評価数
55
点数
85点

3年生に入ってからホームランを打てるようになり、持ち前の強肩、俊足と共に3拍子揃った選手としてプロも注目し始めた。

最新のコメント: 2016-02-26 11:17:18 (ゲストさん)

今年はなかなかpLらしいバッティングができている。 ミート力や守備もだいぶ成長したと思う。あとはスタミナだけ。 一軍でどれくらい残せるか緒方次第だ!

B-
B-

小口 仁太郎(東洋大学)

 4年 184cm75kg 右右   チーム選手一覧  

遠投
100m
50m走
6.3秒
評価数
19
点数
81点

2年次の春のセンバツでは背番号11。 遠投100mの大型強肩捕手でインサイドワークに優れている。一皮むけたら楽しみな選手。

最新のコメント: 2019-12-28 01:40:44 (ゲストさん)

来年は良い年でありますように。

B-
B-

羽田野 温生(東洋大学)

 4年 187cm82kg 右右   チーム選手一覧  

球速
156km/h
50m走
6.1秒
評価数
49
点数
75.4点

187cmの長身で真上から投じるストレートは1年秋で最速144km/hを計測した、変化球はカーブ等。 細かい技術面での課題はあるが、素材の良さは一級品。 1年秋の大阪大会5回戦/大阪桐蔭戦で背番 ...<続く>

B-
B-

松澤 海渡(東洋大学)

 4年 180cm89kg 右右   チーム選手一覧  

球速
147km/h
評価数
41
点数
73.1点

スリークォーター気味の角度から常時130km/h台中盤のストレート、スライダー、ツーシーム、スプリット等を投じる、強気な投球スタイル。 中学時代に軟式のU15日本代表に選出。帝京高校では1年夏か ...<続く>

最新のコメント: 2019-09-21 16:49:58 (ゲストさん)

本当に1年生から完全な戦力や!

B-
B-

松本 渉(東洋大学)

 4年 167cm65kg 右左   チーム選手一覧  

New!
50m走
5.8秒
評価数
118
点数
86.2点

コースに逆らわないバッティングで単打を2塁打にしてしまう俊足の持ち主 俊足を武器にした広い守備範囲の持ち主

B-
B-

諏訪 賢吉(日本通運)

 2年 175cm73kg 右左   チーム選手一覧  

50m走
6秒
評価数
2
点数
88点

1年生ながら明治神宮大会では背番号5で出場すると、2年生春の選抜では1番打者として大活躍を見せた。  守備では安定した捕球と強い送球ができ、足、打撃もある。

B-
B-

小川 翔平(鷺宮製作所)

 2年 180cm72kg 右左   チーム選手一覧  

評価数
1
点数
88点

水戸シニア時代には、不動の3番ショート 長打を打てる大型内野手 守備も一級品

B-
B-

山崎 基輝(日本生命)

 2年 177cm80kg 右右   チーム選手一覧  

遠投
100m
50m走
6.2秒
評価数
0
点数
0点

1年から強豪愛工大名電の正捕手を務める 強肩強打の捕手で夏の大会の初戦でホームランも放った

B-

評価数
1
点数
100点

群馬県桐生市生まれ。新里東小2年から新里ジュニアで野球を始め、以来主に遊撃手。新里中では前橋桜ボーイズに所属。3年時に関東大会優勝。八戸学院光星では1年秋からベンチ入り。

C+
C+

東 智弥(東洋大学)

 4年 172cm70kg 右右   チーム選手一覧  

New!
通算本塁打
20本
評価数
40
点数
74.1点

172cmの右バッターで、高校通算20本塁打のパンチ力があるリードオフマン 正確な判断の走塁など野球センスが光る


評価数
2
点数
80点

一発は少ないもののバッティングは光るものを感じる

最新のコメント: 2021-10-29 22:40:25 (ゲストさん)

打撃フォームが柔らかく、パンチ力があり楽しみな選手。

C+

球速
138km/h
評価数
0
点数
0点

桐生第一高校のエース左腕。2年次には北関東選抜チームに選出。

C
C

東小橋川 大(東洋大学)

 4年 178cm85kg 右左   チーム選手一覧  

New!
通算本塁打
36本
評価数
31
点数
76.9点

2年生までは中距離ヒッターとして鋭い打球を打っていたが、木製バットを使った振り込みをして、ボールを芯で運ぶ感覚をつかみ、3年春は4試合で3本塁打を記録。 まだ三振も多く課題もあるが、楽しみなパワーヒ ...<続く>

C
C

佐藤 由宜(東洋大学)

 4年 175cm63kg 右右   チーム選手一覧  

New!
評価数
37
点数
77点

華麗な守備とパワーが持ち味

C
C

谷合 俊亮(東洋大学)

 4年 177cm80kg 右右   チーム選手一覧  

New!
評価数
15
点数
84点

強肩強打に加え、足も抜群の選手。三拍子そろった捕手として今後の成長に期待。

C
C

廣岡 隆成(東洋大学)

 4年 175cm72kg 右右   チーム選手一覧  

New!
球速
130km/h
通算本塁打
2本
遠投
95m
50m走
6.7秒
セカンド送球
1.92秒
評価数
30
点数
73点

堅実な捕球 シュアな打撃

最新のコメント: 2021-04-24 15:56:01 (ゲストさん)

夜中の3時まで起きている、リドリー使い崖の炎はうまいが復帰力に難あり、移動回避、ダッシュ攻撃の癖あり


 
スポンサーリンク
追加された選手経歴
渡辺一生 2022年1月
丹羽拓哉 2020年4月
佐藤健太郎 2021年4月
佐藤健太郎 2018年4月
千葉俊輔 2021年4月
菅結汰 2021年4月
梶祐輔 2021年4月
藤原夏暉 2022年4月
茶谷琉斗 2019年4月
近内洋仁 2011年4月
最新の指名予想
10月10日 タイソンさん 5%
10月10日 とうふさん 1%
10月10日 ナオキさん 10%
スポンサーリンク
最新のコメント
亀田 啓太
今期中に支配下登録されるでしょう
真鍋 慧
⚾真鍋 慧(まなべ・けいた) 出身小学校⇨広島市立みどり坂小学校 ...
青木 翔夢
⚾青木翔夢 出身都道府県☞長野県(※須坂市出身。)(※登録お願いします...
立花 翔太
2022年こそドラフトで指名されます
伊藤 櫂人
中日ドラゴンズ!
真鍋 慧
左打者ではあるが カープが1位でいって欲しいね。
下川辺 隼人
坂本勇人の後継候補
山田 陽翔
オリックス
浅野 翔吾
日本ハム
山田 陽翔
二刀流が楽しみな巨人の2位指名候補
浅野 翔吾
若手外野手が手薄な巨人の指名候補 1位指名。
佐々木 麟太郎
2023年 巨人の1位確定
浅野 翔吾
日本ハム