スポンサーズリンク
C

古田 康浩 ( 佛教大学

8年

投手/ 180.0cm70.0kg 右投右打  投稿者:yukiさん 出身 箕面学園高校- 佛教大学- 明治安田生命-


能力

球速
145km/h

みんなの評価

最新評価:
評価数 評価点
0 /100
古田康浩(佛教大学)のみんなの評価
<<前チームでの評価   次チームでの評価>>

この他のムービーはこちら

最新のコメント

コメントがまだありません。評価、コメントを投稿する→

逆指名獲得投票

投稿者:yukiさんによる説明

大学時よりリーグ戦では素晴らしい防御率を残すも全国大会では降板するという投球だったが、社会人に入り、1年目のスポニチ大会で先発し7回途中まで11奪三振の好投を見せると、2年目の日本選手権では1安打完封、またトヨタ自動車相手に3安打1失点完投の好投をみせた。
 
 球速は140km前後のストレートが中心で速いという感じではないが、スライダー、カーブを含めた制球力が素晴らしく、低めにコントロールできる。
 フォームは癖がなく迫力を感じさせるものではない。コントロールが鍵の投手。


スポンサーリンク

古田康浩選手の通算成績

古田康浩選手の試合成績

試合での成績を評価コメント投稿フォームからお願いします!

古田康浩選手の経歴

ニュース・経歴を追加する(ログインユーザーのみ)
明治安田生命での評価 評価
2009年 4月-  明治安田生命に進む
佛教大学での評価 (評価なし)
2005年 4月-  佛教大学に進む
箕面学園高校での評価 (評価なし)
2002年 4月-  箕面学園高校に進む


古田康浩選手へのスカウトのコメント

古田康浩選手の実績

大阪府出身で箕面学園から佛教大へ進学すると、3年生となった2007年の春季リーグではエースとして1回戦の先発に加え2回戦のリリーフと活躍し、4勝を挙げる活躍をみせてベストナインに輝く。
 日本選手権では2回戦の上武大戦で先発するも5回で5安打を浴び3失点でマウンドを降りた。秋季リーグ戦でも防御率は0.32を記録する活躍をみせた。
 4年生となるとドラフト候補として注目されるようになり、2008年春季リーグ戦では5試合に登板して4勝1敗、34回を投げて失点5の防御率1.32の成績を残す。
 
 明治神宮大会の第2代表決定戦では龍谷大を相手に5安打無四球で完封勝利で出場を決めたが、本戦1回戦の東北福祉大戦では先発し4回を投げて4安打を浴びながら無失点に切り抜けたものの本来の調子ではなく降板、その後チームは敗退した。

 明治安田生命に入社すると、2009年春のスポニチ大会では日本通運戦の先発に起用され、6回1/3を投げて11奪三振で無失点の好投をみせると、チームのエース格となる。

 2010年の都市対抗では2次予選で2試合に先発しながら勝つ事ができず本戦出場を逃したが、日本選手権予選で鷺宮製作所戦で3失点完投勝利をあげて本選出場を決めると、1回戦の新日鉄広畑戦では5-0、圧巻の1安打完封勝利。
 続くトヨタ自動車戦でも3安打に抑え失点はホームランによる1点に抑えたが、チームは完封されて0-1で敗退した。


古田康浩選手のみんなの評価

佛教大学時の評価
評価
<<前の所属チームの時の評価   次の所属チームの時の評価>>

◆評価・コメント
みなさまの評価とコメントをお願いします!コメントだけを投稿することも可能です。(評価無しにすると「評価」に反映されません。)

古田康浩選手の動画

動画URL(YouTube/ニコニコ)


◆みんなの評価とコメント
<<前の20件 1 次の20件>>

評価がありません


<<前の20件 1 次の20件>>