スポンサーズリンク
A

南 昌輝 ( 立正大学

9年

投手/ 182.0cm85.0kg 右投右打  投稿者:yukiさん 和歌山県出身 県和歌山商業- 立正大学- 千葉ロッテマリーンズ-


能力

球速
151km/h

みんなの評価

最新評価:2010-12-10 09:50:00
評価数 評価点
22 83/100
南昌輝(立正大学)のみんなの評価
83点/100点
<<前チームでの評価   次チームでの評価>>
[タグを追加・削除する] 
和歌山県 和歌山県立和歌山商業高等学校 立正大学 東都大学野球連盟 2010年ドラフト2位 2010年千葉ロッテドラフト

この他のムービーはこちら

最新のコメント

完全な担ぎ上げ投法ですね。肩を故障したことからも決していいフォームではありません...

映像見てたら。。。吐きそうだった・ まとまった感じです。実績から早稲田の3...

評価、コメントを投稿する→

逆指名獲得投票

投稿者:yukiさんによる説明

ガッシリした体からの150kmのストレートは角度があり、カーブでカウントを整え、決め球でストレートやフォークを持ってくる。フォークは空振りを奪える球で、先発として安定している。

 ただし好調が1年を通じて維持できていないため、若干の不安点はあるものの、プロでも活躍できるボールを持っている。


スポンサーリンク

南昌輝選手の通算成績

南昌輝選手の試合成績

試合での成績を評価コメント投稿フォームからお願いします!

南昌輝選手の経歴

ニュース・経歴を追加する(ログインユーザーのみ)
千葉ロッテマリーンズでの評価 評価
2011年 4月-  千葉ロッテマリーンズに進む
立正大学での評価 評価
2007年 4月-  立正大学に進む
県和歌山商業での評価 (評価なし)
2004年 4月-  県和歌山商業に進む


南昌輝選手へのスカウトのコメント

南昌輝選手の実績

和歌山県海南市出身で小学校3年生の時に捕手として野球を始めた。
中学校3年生から投手となると、注目される投手となる。

 地元の名門、県和歌山商に入学すると、3年生となった2006年の春季和歌山大会で144kmの速球をマークした。
 夏の選手権和歌山大会では故障もあり状態は良くなかったが、2回戦の串本戦で先発、2失点したものの5回コールドで勝利したものの3回戦の海南戦では9回1失点完投ながら0-1で敗れた。
 
 立正大に進学すると1年生の2007年秋季リーグ戦の駒大戦で2回を無失点に抑え1部リーグ初登板初勝利を挙げると、2年生となった春季リーグでは7試合に登板、4勝2敗で防御率1.41を記録してエースとなった。
 3年生となった2009年春季リーグでは2勝5敗と背信の投球を見せてしまったが、秋季リーグ戦では3試合連続完投など復活の投球を見せ、3勝0敗でリーグ制覇を成し遂げた。個人としても31回2/3を投げて27奪三振、防御率0.85を記録し、MVP、最優秀投手、ベストナインに輝く。
 明治神宮大会でも佛教大戦で大野投手と激突、9回3安打13奪三振で完封勝利と全国制覇に大きく貢献した。

 4年生となった2010年の春季リーグ戦ではエースとして3勝5敗という、再び背信の投球を見せ、リーグ最下位、青学大との入れ替え戦では2回戦で登板し、8回を投げて7四死球を出しながら、7回までノーヒットノーランに抑えるなど1安打に抑えて無失点で勝利し、エースとしての投球をみせたものの、連投となった3回戦では4回5安打4失点と力の無い投球で2部降格となってしまった。


南昌輝選手のみんなの評価

立正大学時の評価
評価
<<前の所属チームの時の評価   次の所属チームの時の評価>>

◆評価・コメント
みなさまの評価とコメントをお願いします!コメントだけを投稿することも可能です。(評価無しにすると「評価」に反映されません。)

南昌輝選手の動画

動画URL(YouTube/ニコニコ)




◆みんなの評価とコメント
<<前の20件 1 2 次の20件>>
 (ゲストさん)   2010-12-10 09:50:00
評価
 (ゲストさん)   2010-11-08 10:01:05
評価
 (ゲストさん)   2010-11-03 03:46:59
評価
 (ゲストさん)   2010-10-31 18:40:45
完全な担ぎ上げ投法ですね。肩を故障したことからも決していいフォームではありません。長くやるならフォームの変更も必要かも…。今ひとつ左足の突っ込みを右腕の振りに生かし切れていないのも気になるところ。好不調の波が激しい一因かもしれません。気迫で投げるタイプみたいなので、セットアッパー向きかもしれません。
評価
 (ゲストさん)   2010-10-27 09:17:26
評価
 (ゲストさん)   2010-10-21 13:12:57
評価
 (ゲストさん)   2010-10-18 08:21:49
評価
 (ゲストさん)   2010-10-17 12:29:41
評価
 (ゲストさん)   2010-10-17 09:19:48
映像見てたら。。。吐きそうだった・

まとまった感じです。実績から早稲田の3人の次あたりは指名がきそう。
西武の一本つりかな。
評価
 (ゲストさん)   2010-10-16 04:19:51
評価
 (ゲストさん)   2010-10-14 06:15:53
評価
 (ゲストさん)   2010-10-11 20:31:31
評価
 (ゲストさん)   2010-10-11 20:31:31
評価
 (ゲストさん)   2010-10-11 20:31:31
評価
 (ゲストさん)   2010-10-11 20:31:30
評価
 (ゲストさん)   2010-10-11 20:31:30
評価
 (ゲストさん)   2010-10-11 20:31:27
評価
 (ゲストさん)   2010-10-11 20:31:10
評価
 (ゲストさん)   2010-10-11 20:21:32
僕的にはじっくり育てていくタイプとは思いません。
切れ味鋭い140kmの二種類のフォーク、カウントが取れる110km台のカーブ、切れのいい130km台のスライダーそして、max151kmのストレート。
先発でも抑えでも使える即戦力投手じゃないかな~と思います。
まあ好不調の波が激しいのはあれですが・・・・・
評価
 (ゲストさん)   2010-09-29 05:07:54
Max151kmのストレート、平均は130km後半~140km前半で文句ありません。
明治神宮大会で証明された通り、大学野球界では頭一つ抜けた球威を持っています。
日本一レベルの高い東都大学リーグで、毎年ものすごい防御率を叩き出したりしていますが(特に09年秋は0.85)味方打線の援護が無く通産勝利数が伸びませんでした。しかし大学が違えば紙面を大いに賑わしていたことは間違いありません。
フォームはいまいち体重の移動が良くは見えません。
ここぞという時に決め球が入らない制球力には難があります。
調子の悪い時はボールが先行してしまいます。
スライダーと決め球のフォークはキレよく曲がります。
西口二世と評されていますが、即戦力というよりはじっくり育ててのびのびと活躍していくタイプだと思います。
評価

<<前の20件 1 2 次の20件>>