スポンサーズリンク
B

鮫島 哲新 ( 中央大学

6年

捕手/ 181.0cm92.0kg 右投右打  投稿者:yukiさん 鹿児島県出身 鹿児島工業高校- 中央大学- 新日鐵住金鹿島-


能力


みんなの評価

最新評価:2010-12-12 23:22:53
評価数 評価点
10 68.4/100
鮫島哲新(中央大学)のみんなの評価
68.4点/100点
<<前チームでの評価   次チームでの評価>>

この他のムービーはこちら

最新のコメント

yukiさん

責任感!

評価、コメントを投稿する→

逆指名獲得投票

投稿者:yukiさんによる説明

鹿児島県出身で小学校2年生からソフトボールを始め、中学生では野球部に入部した。

 鹿児島工高校に入学すると1年生の夏からベンチ入りし、2年生で正捕手となると、3年生となった2006年には夏の甲子園に4番打者として出場した。2回戦、3回戦と勝ち進み迎えた準々決勝も福知山成美戦では延長10回表に甲子園のバックスクリーンに特大本塁打を放ち、試合を決めた。
 準決勝では斎藤佑樹の早実と対戦し、3三振0安打に抑えられ、チームも0-5で敗退した。

 ドラフト上位候補にも名前が挙がる捕手だったが、気管支系の疾患により練習が出来ない状態になるなど、体力面の不安を感じて大学でプレーすることを決めた。

 中央大学では1年生で正捕手として活躍し、2部ではあるが春季リーグ戦で2本塁打を放った。
 2年生の秋に1部昇格を果たすと、打撃では2割前後と低迷するものの沢村、山崎などの投手陣をリードした。
 4年生となった2010年春季リーグでは打撃でも大きく成長を見せ、打率.394を記録した。しかし手の小指を骨折し途中で離脱、世界選手権も出場しなかった。


スポンサーリンク

鮫島哲新選手の通算成績

鮫島哲新選手の試合成績

試合での成績を評価コメント投稿フォームからお願いします!

鮫島哲新選手の経歴

ニュース・経歴を追加する(ログインユーザーのみ)
新日鐵住金鹿島での評価 評価
2011年 4月-  新日鐵住金鹿島に進む
中央大学での評価 評価
2007年 4月-  中央大学に進む
鹿児島工業高校での評価 (評価なし)
2004年 4月-  鹿児島工業高校に進む


鮫島哲新選手へのスカウトのコメント

鮫島哲新選手の実績

大型捕手として高校時から注目されていたが、責任感の強さが見ていてわかる選手。捕手を全力で引っ張り、チームの大黒柱という感じがする。
 どっしりとしたフォームから放たれる打球は速く、長打も期待できる。


鮫島哲新選手のみんなの評価

中央大学時の評価
評価
<<前の所属チームの時の評価   次の所属チームの時の評価>>

◆評価・コメント
みなさまの評価とコメントをお願いします!コメントだけを投稿することも可能です。(評価無しにすると「評価」に反映されません。)

鮫島哲新選手の動画

動画URL(YouTube/ニコニコ)




◆みんなの評価とコメント
<<前の20件 1 次の20件>>
 (ゲストさん)   2010-12-12 23:22:53
評価
 (ゲストさん)   2010-10-28 20:40:53
評価
 (ゲストさん)   2010-10-26 20:45:57
評価
 (ゲストさん)   2010-10-26 09:13:06
評価
 (ゲストさん)   2010-10-25 12:55:41
評価
 (ゲストさん)   2010-10-23 19:56:33
評価
 (ゲストさん)   2010-10-22 09:28:27
評価
 (ゲストさん)   2010-10-17 08:31:47
評価
 (ゲストさん)   2010-10-17 07:20:50
評価
 yukiさん   2010-10-14 12:03:15
責任感!
評価

<<前の20件 1 次の20件>>